本文へスキップ

二種証券外務員 資格取得ガイド

証券外務員二種 資格取得ガイド

二種証券外務員

金融機関において、有価証券や投資信託などの販売や取引の勧誘業務を行うために必要な資格、それが証券外務員。

近年は証券会社に限らず、銀行や保険会社でも扱える金融商品が増えているので、有資格者が活躍できる場も広がっています。

証券会社や銀行で、有価証券の売買や証券売買の勧誘など営業活動を行うには「証券外務員」である必要がありますが、証券会社や証券仲介業者の社員であれば、誰でも「証券外務員」になれるわけではありません。

「証券外務員資格」試験に合格し、日本証券業協会に証券外務員として登録された人のみが、「証券外務員」として営業できるようになります。

この資格がないと、証券業務に関わる場合は電話の対応であってもできないため、証券業務を行う上では必須となります。

証券外務員は、証券会社の役員・従業員のうち、証券会社の店舗を離れた場所で有価証券の募集や売買の勧誘などの営業活動が認められている人のことをいい、証券会社で営業を行う人は全員取得しなければならない資格ですのでできる限り早く取得しておいた方がいいでしょう。


■外務員登録制度
金融商品取引業者等で、金融商品取引業務を行う者は、「外務員」と呼ばれています。

外務員になるには、金融商品取引業者等に入った後、その氏名等を行政(金融庁)に登録することが、金融商品取引法により義務付けられています。

この登録手続きが終了しなければ、「外務員」として活動をすることはできません。


■外務員資格試験
日本証券業協会の協会員の外務員として登録を受けるためには、「外務員資格」を保有していることが前提となります。

外務員資格は、現在、取り扱える業務等の種類に応じて、6つに分かれていますが、それぞれの資格を取得するためには、各試験を受験し合格しなければなりません。

外務員資格試験の受験資格は、従来、本協会の協会員(金融商品取引業者等)の役職員等に限定されていましたが、二種外務員資格試験については、平成16年9月から、協会員の役職員以外の方でも受験できるようになりました。




資格取得講座

 証券外務員 講座  ユーキャン証券外務員二種 合格講座

出題傾向を徹底分析! 合格に必要な知識がしっかり学べます。

初めてでもマイペース学習で3ヵ月で資格取得が狙える!





家族葬 格安シンプルでリーズナブルな葬式・葬儀のサービス坂本式ED改善法ED・勃起不全を完治できるレディースプエラリア女性に不可欠な美しさを引き出してくれるプエラリアナースではたらこ看護士の転職支援サービス専門サイトです